月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

うみくんのちょっと不思議な話

こんばんは(*^^)v

 

今日は近くの公園へうみくんを連れ出し(超インドア派な子)

 

めずらしく滑り台で遊んでいたうみくん

 

だいぶ筋力もついてきて、滑り台の下から腕の力と、足の踏ん張りだけで、

 

上に登っていく遊びをしていました。

(完全に逆流です!他のお友達がいなかったので、少しさせていました。)

 

以前だと裸足になっても私がうみくんのおしりを支えないと、登れなかったので、

 

身体の力と、使い方がうまくなったんだなぁと感心しました。

 

上まで登ったら『やっほ~!!!』と大声。

 

『空がきれいだね』うみくん

 

『ほんとだね。空に近いね。神様みてるかな?』と何気なく言った言葉に、

 

『えっ神様はママの横にいるよ!』と地面に向かって指をさされ、

 

待て待て!ママは見えないよ。見えないから神様でも怖い笑

 

『女の子の神様だから全然怖くないよ。』

 

いやいや、それよく分からないから。

 

うみくんはよく神様とコンタクトを取っているようで、

 

幼稚園の右にいて(右ってどこからみて右なのよ~!)、名前を聞かれたらしく、

 

うみくんだよ。』と言ったら、

 

『まいどあり~。』って言われたと。なぜ関西弁?神様は関西出身?

 

神様の共通語はもしや関西弁なの?って頭の中にいろんな言葉が飛び交う私。

 

たまにママへ神様からのメッセージを伝えてくれたりします。

 

本当かわからないけれど、ちょっと面白いので、いつまでこんな不思議な話をして

 

くれるのかなぁ~とわくわくしています(*^-^*)