月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

平等とは?

何をもって平等と考えるかは人それぞれです。

 

この世界を見てみると、とても皆が平等には見えないように思う。

 

健康な人もいれば、病気を抱えて戦っている人もいる。

 

裕福な人がいれば、貧しい人もいる。

 

障害がある人、ない人。

 

容姿端麗な人、スタイルのいい人、

 

頭がいい人、勉強が苦手な人。

 

周囲と自分を比べたら、いくらでも不平等が見つかる。

 

でも、ちょっと視点を変えてみる。

 

この世界に生まれてきた理由はなんだろう?

 

なぜ、私はこの体、この環境を選んで生まれてきたのだろう?

 

それぞれに生まれてきた意味、クリアするべき課題を一人一人与えられているとしたら、

 

魂を磨くために、この地球に生まれてきたのなら、

 

魂を磨く(与えられた課題をクリアする)同志であり、

 

それぞれに与えられた課題は違い、立場も違い、才能も違い、良いところ、悪いところも違うけど、

 

同じ目標(魂を磨くこと)に向かう点においては、人は皆平等で、そこに優劣も、上下もない。

 

今回はお金持ちの人生、今回は貧しい人生、今回は犯罪者、今回は障害者と、

 

何度も転生を繰り返す中で、いろいろな人生を体験して、成長し続けているのでは

 

ないだろうかとふと思いました。

 

時間軸がこの一生だけで考えると、不平等に見えた世界も、

 

長い魂の旅で考えれば、この一生は一瞬に過ぎない。

 

地球上にあるすべてのものは、みんな神様から与えられたギフト!