月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子の日常をせきららに綴ります

朝、トイレから叫び声

朝、うみくんが大好きなアンパンマンの便座に座って

 

トイレでう〇ちをしていたところ、

 

『ギャ~!ママ~!!!!!』

 

と叫び声が聞こえてくる。

 

トイレの中から貞子が出てきたかのような恐怖に満ちた、切羽詰まった叫び。

 

もしかしてトイレに落ちた?よりによってう〇ちなのにやめてくれ~!

 

と頭の中でものすごく悲劇的な地獄絵図が流れる。

 

私は歯磨き中で、泡ぶくぶくの口のまま、うみくんの元へ走る。

 

トイレのドアを開けると、なんとアンパンマンのハンドルが抜けて、

 

アンパンマンのハンドバッグを持っているような、格好で茫然と立ちつくすうみくん

 

はい!?なんだ、それだけ?

 

と拍子抜けして、全身がいっきに脱力していく。

 

うみくんは想定外だったのでしょう。アンパンマンのハンドルが取れたことが。

 

壊れてしまったと思って悲しかったのかもしれないし、

 

ハンドルが取れたとたん、自分はトイレに落ちるのでは?と不安になったのかもしれない。

 

私の想像していた地獄絵図と、現実があまりに乖離していて、私も茫然としてしまう。

 

歯磨きが途中だったのか、やり終えていたのかも吹っ飛び、とりあえずうがい笑

 

朝の大騒ぎは心臓に悪い(^-^;

 

 

 


アガツマ アンパンマン 3WAY 補助便座 おしゃべり・メロディ付き