月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

理想的なひらがな文字

子どもの頃、平仮名の書き順がある意味が理解できませんでした。

 

大人になって書き順の意味を、人から教えられて驚きました。

 

字を無駄なく一番綺麗に書ける運びになっているそうです(*^^)v

 

当たり前のことなのかもしれませんが、私は大人になるまで、

 

書き順の重要性を知らずに生きてきました笑

 

書き順を覚えることが苦手な子共時代でした(-_-;)

 

もちろん今も字の格好はよくありません。

 

手書きするのが恥ずかしいぐらいに・・・泣

 

うみくんも、私に手書きで名前を書いてと求めて来ません😅

 

お名前シール(機械の印字)が理想的なひらがな文字のようで、

 

なるべくお名前シールを使用しています!(*^-^*)

 

お名前シールは結構な数がいるので、市販されているものもありますが、

 

私は無料プレゼントのベネッセのシールを応募しています!

 

シート一枚に全部で120枚ぐらいあるんではないでしょうか!

 

防水用になっているので、毎日洗える水筒などにも使用できます(*^-^*)

表記も平仮名だけでなく、ローマ字や、漢字もOKです☆彡

 

 選べるおなまえシールキャンペーン (benesse.co.jp)

 

 

話を戻しまして、最近平仮名を書くことに興味を持ったようですが、

 

お手本を横に置いても、お手本のように完璧に書けず、

 

かんしゃくをおこし、すぐにやめた!!になってしまいます😂

 

大人になったって、お手本みたいにママだって書けないよ・・・

 

初めて、書くんだから下手で当たり前、上出来とは考えられない様子。

 

『まいっか。』って思えるのも才能なんですと気づかされました(*^-^*)

 

うみくん『1番じゃないと意味がない!一番以外はだめ!』

 

と言い張ります。

 

うみくん、1番って一人しかなれないんだよ。100人いたら、一人だけ。99人は一番じゃないんだよ。みんなだめなの?』

 

 

『うん、だめ。』

 

『ママも、一度も一番になったことないよ!』

 

『それに1番になる人は、簡単にあきらめないよ。努力し続ける人なんだよ。』

 

と伝えてみたけれど、気が短いようで、この日は平仮名練習やめてしまいました。

 

うみくんの、理想はどこまでも高い。理想を高く持つことは大事だけど、

 

自分が折れてしまうほど、追い込まないで欲しいなぁっと感じます!

 

なにごとも、ほどほどに(*^^)v