月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

オリンピックを見て、冬のスポーツに興味。

北京オリンピックが終わりました(*^^)v

 

いろんなドラマが合って、いろんな感情が入り混じるオリンピックとなりました。

 

真摯に競技と向き合う選手たちの姿に、力を貰いました。

 

うみくんもオリンピックをずっと見守っていました。

 

特に気に入った競技が、カーリング!!!

 

うみくんは、『おそうじしているのが、おもしろい。』

 

と言って食い入って見ていました笑

 

モップでこすっているみたいだけど、あれは掃除ではないんだけどね。

 

平野歩夢選手のハーフパイプは、怖かったようで、ずっと私の背中に隠れて、

 

時々チラリズム😅

 

きっと会場で見たら、すごい迫力なのだろうなと感じます。

 

テレビでもあんなに感動するんだから。

 

私もスキーもスノボーもしたことがありませんが、ハーフパイプを見て、

 

スノボーをやってみたいなぁ~スケボーもいいなぁ~と年甲斐もなく思い立ち、

 

うみくんスケートボードやってみない!?ママも一緒にやるから😄』

 

『やだ!!!うみくんは絶対やらない。』

 

『なんで??』

 

『危ないから。』

 

つまんないなぁ~(T_T)/~~~わが子は慎重派です。

 

私は後先考えず、興味があるものは、片っ端からやってみたいタイプ。

 

幼い頃から木登りしたはいいけど、最後降りれなくなって、

 

近所のおばさんに助けてもらい、ひどく叱られた記憶が未だ鮮明に残っている。

 

うみくんは危険なもの、怖いもの、初めてのものは、とりあえず挑戦しません笑

 

対照的なな親子です(*^-^*)

 

そしてフィギアスケートはとても好きなようで、

 

スケートはちょっとやってみようかなぁっと言ってくれたので、

 

これはいつか挑戦してみたいなぁと思っています(*^-^*)

 

スケートリンク最近は減りましたね~。

 

昔は近くに大きなものがあったんですが(>_<)

 

探さなきゃ!