月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

ずっと、理由がわかならいこと。

ずっと不思議に思っていることがあって、

 

その理由がわからず、いつもどうしたものかと思っていることがあります。

 

うみくんは緊張しやすいとこがあるけれど、

 

どちらかというと自己主張が強く、おしゃべりな方です。

 

元気すぎるタイプでもないけど、大人しいタイプでもありません。

 

それは家でも園でもそうで、先生にこうしたいと要望をだしたり、

 

お友達とも仲良く遊べていると言われます。

 

園でのうみくん、家でのうみくんはほぼほぼ変わらないのですが、

 

例えば私と一緒に幼稚園の参観日・イベントに参加するとなると、

 

いつも仲良くしているお友達が話かけに来てくれても、

 

目も合わさず逃げていってしまいます。もちろん会話もせず。

 

ずっと私の手を握りしめて、離れません。

 

先生に話しかけられてもおなじくです。

 

三者面談なども終始一言も話さない、先生に目を合わさないといった具合で、

 

先生もあれあれ?今日はどうしたんだろう?と困惑気味(-ω-)/

 

他にもスーパーで園のお友達に会ったときにも、

 

ものすごい勢いでその場から逃げてしまいます。

 

『あっ!うみくんだぁ~!』

 

せっかく、お友達が寄って来てくれているのに、

 

本人はすごい逃げっぷりです笑

 

次の日、幼稚園では、スーパーで会った友達に、『昨日スーパーで会ったね!』

 

話しかけるそうで・・・なぜなぜ???

 

スーパーで話せばいいのに、話せなくても、逃げることないでしょうよ。

 

理解不能です(^-^;

 

どんな思考回路なんだろう!?

 

なので、恥ずかしがり屋で~と人に説明するものの、それも違うような気がして💦

 

うみくんの頭をぱか~んと開けて、覗いてみたいです笑(*^-^*)