月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

★予習なしで行った遠足の結果★

結果、まぁまぁ楽しめたようでした!

 

遊具は小さな滑り台には挑戦したけど、大きな滑り台は怖くて挑戦出来なかったよう。

 

それはいつも通りなんですが、友達が一緒に大きな滑り台に行こう!と誘ってくれたのに、

 

やだ~!!!!! 

 

の一点張りだったので、お友達も急になんで???ってなってしまったみたい😅

 

何でイヤなのかうまく説明できないのもありますが、

 

年長さんになって、男だしと、

 

『怖いからできない』という理由をカッコ悪くて言えないようです(>_<)

 

もっとマイルドな話し方を身に着けていけたらいいなぁと。

 

怖いからと理由を言わなくてもいいから、

 

今はあっちの遊具で遊びたいな!一緒にどう?と誘ってみたり、

 

○○くん滑っておいでよ!下で手を振るから、見つけてよ!とか?🤔

 

あと体を使って遊ぶようなシンプルな遊具も苦手で、

 

どう遊んだらいいか分からないものは拒否。

 

小さな滑り台も怖いから、ゆっくり滑り、うみくんの後ろで大渋滞に笑

 

でも今度ママと一緒に行ってみたい!と言っていたので公園自体は気に入ったようでした!

 

そこそこ楽しめたんじゃないかなと。

 

予習なしにしては100点満点で、上出来です(*^-^*)

 

そして例のお弁当は、お友達にも、遠足を撮影に来ていたカメラマンさんにも

 

渋~っ!!!!

 

と言われたそうです笑 やっぱりね(*´▽`*)♪

 

今日はおつかれモードで朝なかなか起きてくれなかったけど、

 

元気に登園できました(*^^)v

 

昨日は、遠足から帰ったら真っ先にパソコンに向かい、

 

Googleで地図検索をして、どのルートを通って

 

行ったかを復習するのが日課です。

 

便利なツールがあるので、画像で道を見ることができる時代、

 

地図の読めない幼児でもどの道を通ったか、説明できるからすごい!