月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

初めてに付き合う覚悟は出来ている

初めての人、初めての場所、初めての経験、が苦手なうみくん

 

昨日は3年間で1度しかない行事、幼稚園のディキャンプの日でした😁

 

とはいっても、コロナが始まる前は、お泊り保育で、

 

みんなでカレーを作って、夜にキャンプファイヤーをして、花火を打ち上げて、

 

幼稚園の遊戯室で、学年全員で雑魚寝。次の日朝ごはんを食べて、

 

神社で虫取りにでかけて、帰宅するという流れ(*^-^*)

 

ここ数年はお泊りやカレー調理はなくなり、キャンプファイヤーと先生たちが舞台で

 

劇をしてくれて、花火をして、軽食を食べて帰るという半日のお楽しみ会です♪

 

ですが・・・朝から幼稚園に行きたくない!と登園しぶりが久々におき、

 

制服も自分で着ることができず、『休みたい!不安。いやだ。』

 

ネガティブワード炸裂。出かけるのにぐずぐずになるのがわかっていたので、

 

ぐずぐず時間含めて時間に余裕を持って出発。

 

車の中では一言も話さず、放心状態www

 

幼稚園に着いてからも、担任の先生に『初めてだから心配。』と弱音を吐露。

 

でも、こうやって家族以外の人に自分の気持ちを伝え、助けを求める力って大事なこと。

 

担任の先生には、夏休み前から一人だけ予定を事前に伝えてもらったし、

 

当日も、こっそり一人だけ内緒で内容を教えてもらってました。

 

でも、すごーく楽しめたようですが、夜帰宅後も、ご飯は食べないし、

 

お風呂は入らないし、夜中まで興奮して寝ず、マイぺース&わがままが炸裂しておりました😀

 

だいぶこれでも最近は初めての事にも耐性がついてきていたように思っていたんですが、

 

久しぶりのこの感覚🤣懐かしくもあります!!

 

こういう時は、理不尽な発言、わがままも叱らず、ぐずぐずにとことん付き合います。

 

怒っても、逆効果(*^^)v イライラしたら負けです(*^^*)

 

正論も何も通りません。諦めたもん勝ちです★

 

次の日には本人ケロッとしてますから笑

 

行ってみたら楽しいし、やってみたら楽しいんだけど、

 

経験するまでが不安だし、怖いし、葛藤があるんでしょうね(*^-^*)

 

経験を少しずつ増やして、楽しい&好きが少しずつ増えていくといいなぁと思います。

 

うみくんの小さな世界を、少しずつ広げていきたい。壊さないように大事に。