月子と海くん★発達障害を生きる★

発達障害グレーゾーン親子から、子どもが自閉症スペクトラム障害の診断を受けました。日々の暮らし・生き方を綴ります。

子育て

うみくんの心配事ふたたび

昨日は朝から不機嫌&かんしゃく。 理由がわからず午前中を過ごしていて、 彼の気持ちが安定する抱っこをして、部屋をリビングから個室にうつして、 何かため込んでいるものを吐き出させようと試みる。イザ・出陣!!笑 「なんか最近嫌なことでもあった?」 …

子どもには子どもの先生がいる

連休最終日はお天気になったので、午前中に公園へ遊びにいきました。 さすが3連休、そこそこ気温も過ごしやすくて、お天気となると、 非常事態宣言下とはいえ、人、人、人。 人の多い週末の公園が苦手なうみくんは、 なかなか遊具にも近づけず、このままお散…

自転車の補助輪を外す

土曜日に近くのサイクリングロードがあるような、公園にでかけ、 補助輪ありのまま、いつもどおり周回して練習していたら、 『ママ、今日やっぱり、補助輪外そうかな!?』 キターーーーーー!!!待っていたよ!!!その言葉! うみくんが、自転車を買った…

夜のオムツをはずすタイミング

最近タレントでモデルの吉川ひなのさんが、 第3子を出産されて、新生児のうちからトイトレ(オムツをしない育児)をInstagramで 紹介されている記事を見つけました(*^-^*) 記事を読んで、ものすごく驚きました! 赤ちゃんには、生まれながら、(服など)解放…

昨日も今日も、いちお同じ人!

1日の予定を時計の図とともに見える化して順調にいっていたのも、 つかの間、昨日は絵カードも、時計表も、全く意味をなさずな1日でした 朝ごはんを食べ終わったのは11時半(2,3時間かかってる!!) 昼ごはんもずれこみ、終わったのは14時半。。。…

卵白の経口免疫療法(初回)1g

先日、病院で卵白1gの経口免疫療法を行ってきました。 卵を少ない量から少しずつ、毎日食べ、徐々に食べられる量を増やしていく治療です。 5歳から行える治療で、うみくんはまだ5歳になっていないのですが、 主治医の許可がおり、始めることにしました。 …

発達障害の子に、詳しい旅のしおり。

前回、海水浴に出かけた時に、旅のしおりは作らなかったため、 朝お腹が痛くなってしまったうみくん。 楽しみなことでも、先の見通しが付かない事、想像できないこと、 特に初めてのことには、お腹が痛くなってしまうぐらい緊張と不安を抱えてしまいます。 …

親の心配はずっと続く!?

生まれたばかりの赤ちゃんの頃は、 『ちゃんと息してる?』 『ミルクは足りているのか?』 『泣きすぎじゃないか?』 と小さな命を守るのに必死で、心配しない日はなかったように思う。 それこそノイローゼになりそうなぐらい笑 ハイハイや、歩けるようにな…

心配は横に置いて、とやかく聞くのをやめてみる。

年中さんになってから、急に腹痛を訴えるようになりました 最初は緊張かな?という感じだったんですが、 クラスにも馴染んできて、お友達とも遊べていて、 『何か園で嫌なことでもあったのかな?』 『何か心配事かな?』 『お友達と喧嘩しちゃったかな?』 …

毎日は朝は嵐のように

朝は毎日、慌ただしくなってしまうのが嫌なので、 昔から早起きして、時間のゆとりを持つようにしている。 子どもが生まれる前は出かける1.5時間前には起床してました。 今は2時間前に起床。 30分早くなっただけですが、中身が違います(*^-^*) 化粧やヘアス…

幼稚園児の流行語は?

幼稚園での1日の話を聞きだそうと、質問していると、決まって返ってくる回答がある。 『今日は幼稚園で何して遊んだの?』 『おならだよ。』 『・・・・・・・・。』 『お友達は誰と遊んだの?』 『おなら。』 『・・・・・・・・・・。』 『給食は何だった…

今年のクラス☆

うみくんの園では詳しいクラス分けはわかりませんが、 なんとなく、大人しい子が多いクラス、元気で利発なクラス、 個性的なクラスに分かれているように思います。 去年は大人しい子が多いクラスに入っていました。 滅多に喧嘩になることはないと先生が言っ…

感覚過敏!?への対処法。

先週からうみくんが、幼稚園でお漏らしをするようになりました。 最初は新学期の疲れや、緊張でトイレが近くなったり、間に合わなくなっているのかな? と思っていました。 担任の先生から電話があり、『うみくんなんですが、ギリギリまでトイレを我慢してい…

年中男子の悩み

新学期に入り、ちょっとセンチメンタルなうみくんは、 夜お風呂に入っている時や、おふとんに入って寝る前になると、 『ママ、あのね、ちょっと不安なことがあるんだよ。。。』 『なあに?どうした?』 『あのね、幼稚園で、おともだちと遊んでいたら、他の…

勃発討論~ウルトラマンの巻~

男の子の中には、戦隊モノが大好きなお子さんも多いのでは?と思います(*^^)v 我が家の息子は、怖がりな性格なので、戦隊モノの戦闘シーンを観ることができず、 多分一番かっこよくて、おもしろい盛り上がりの部分で、 プツン。 テレビのチャンネルを切って…

コアラのマーチ♪

卵と乳の食物アレルギーがあるうみくんは、 洋食や、洋菓子がほとんど食べられず、赤ちゃんのときのおやつ、 特に外に出た時に持っていくおやつに苦労しました。 パンもだめ、食べられるものはせんべいか、バナナのようなフルーツか、ラムネぐらい。 ヨーグ…

今日から新学期☆

今日から年中へ進級するうみくん(*'▽') うみくんが通う園では一年ごとにクラス替えがあります。 そして担任の先生も1年ごとに変わる可能性があります。 うみくんの苦手な環境変化、初めてのことが一機に押し寄せる季節、春です! マンモス園なので、だいた…

ラン活が始まる

ラン活とは、ランドセルを選び、購入するための活動のことを言うらしい。 就活、婚活、妊活、保活、終活、墓活、朝活、と〇〇活が世の中にいっぱいある。 おとどし幼稚園探しに奮闘してやれやれと思っていたら、 まだ1年生になるまで2年あるのに、ランドセ…

うちにある一番息の長いおもちゃ♪

とはいっても、まだ4年しか生きていない子なので、 今後更新されるおもちゃも出てくると思うのですが。。。 0歳からずっと遊び続けている玩具が、 ボーネルンド社の積み木です! 0歳の時は積み木をひとつ、手にとってはぺろぺろと舐めて、 遊ぶというより…

自転車の練習

順調に乗り回してくれるようになった自転車! ブレーキも覚え、ハンドル操作もぐるっとUターンができるようになったり、 ジグザグ走行ができるようになりました。 ※補助輪ありです。 最初は手と足、言ってしまえば体全体が連動していないような状態でしたが…

★自転車デビュー★

先日ついに自転車を購入しました。 男の子だけどずっとピンクがいいと言っていました(;・∀・) 私としては、本人が気に入ったものが一番と思っていますが、 小学校まで乗って欲しいので、出来ればキャラクターものや、 色味は心配要素でした 自転車屋へ行く当…

4歳自分の特性と付き合うう

うみくんは先の見通しが立たないこと、急な予定変更(気持ちの準備が出来ていないこと)が苦手な特性があります。 そのため、発達支援センターの先生から、あらかじめ今日起きることや予定を、 朝いちばんに先生に伝えてもらうようにしましょうと入園前に言…

☆トイレトレーニングを振り返る☆

言葉の発達が遅く、2歳9か月ぐらいまで、2語文がようやく出たかな~ぐらいで、 ジャスチャーでのコミュニケーションも多かった頃、 もう3歳だし、幼稚園の入園までにオムツを取りたい一心で、 ゆる~く始めました。やはり言葉ってとても大事で、 まず『…

ベビーカーが安心できる場所

公園デビューと言われるものをいつしただろう?と考えていたら、 0歳の時からベビーカーに乗せてや、抱っこ紐でお散歩は良くしていましたが、 ちゃんと砂場やブランコで遊び始めたのは1歳半ぐらいだったなぁと思いだしました。 歩きだすのが遅かったのと、…

☆おうち学習☆

幼稚園に入園すると同時に、そろそろ習い事を始めるお友達も増えて来ました。 環境の変化が苦手なうみくんは、まず幼稚園に慣れること、 楽しく毎日通えることに重きをおき、まだ習い事には挑戦させていません(*^^)v 幼稚園の保育時間に少し英語と、体育が月…

嘘がつけない性格!?

うみくんはとても正直すぎる正直です笑 なにか自分が悪いことをして、『だれ、こんなことしたの?』と言うと、 ぼく知らないよ~とか、何か嘘をつくということがありません。 怒られるとわかっていても『これ、うみくんがやったんだよ。』といつも正直 ちょ…

その後のお友達との関係

tukiko-umi.hatenablog.com 以前お友達と幼稚園でトラブルになってしまった後、 2人の仲が少し気になっていました。 ちゃんと次の日にお互いにごめんなさいが出来たそうですが、 また行き違いになっていないかな?うみくん、とうせんぼしてないかな? 仲良く…

普通のトマトなら〇、ミニトマトは✖。

うみくんはトマトが苦手で、ケチャップ、ナポリタンも食べられませんでした。 そして赤いパプリカも『これトマト!』と言って口に入れてくれなかったり笑 最近、成長とともにトマトが食べられるようになりました(*^^)v あんなに毛嫌いしていたのに~信じられ…

メリハリをつけてみる

今月は幼稚園で発表会があります。 先月からずっと練習してきて、今月は舞台での練習が始まったようです。 衣装も着ながら、毎日練習しているようです イベント前にはいつも、色々な事件が起きるので(園生活でも、家でも)、 覚悟して私も挑んでいるのです…

『にじいろ子育て』 *本田秀夫

今読んでいる本『にじいろ子育て』には、 ひとりひとりの個性を大事に育てよう、みんな違っていて、当然。 どの個性にも優劣はないんだよ~というメッセージが満載。 個性って勉強ができる、足が速い、お友達に優しくできる、仲良くできる、 絵が上手とか、…